2007年01月18日

▽菜食のススメ

┏┓肉・魚・卵・乳排除で病気知らず!
┗■ 菜┃食┃の┃ス┃ス┃メ┃
■ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛
└─────────────────────────────
      2007年01月18日(木) 現在の読者は411人です
  
今週のランキング⇒ http://saisyoku.com/rank.html

みなさんお元気ですか?

 宮崎県で見つかった鳥インフルエンザ。
 3年前の2004年の今ごろも、浅田農産で
 大規模な鳥の処分が行われました。
 どうしてこのようなことが起こるのでしょうか。

 20世紀の半ば、貪欲な農業企業が自分たちの利益を最大化するために、
 家族農園を改変しはじめました。

 「動物たちは可能な限りギュウギュウ詰めにされる。

  ほとんどが一度も日の光を見ることも、
 地面に触れたり新鮮な空気を吸うこともない。
 体の向きを変えることさえかなわない。

 さらに、その哀れな生き物を生かしておくだけのために、
 エサに一定量の抗生物質を加えはじめた。

 そして、これをやりすぎたせいで、強力な耐性病原菌の系統を生み出し、
 日々われわれは、止めることのできない伝染病の蔓延状態に向かっている。

 ムービー:ミートリックス
http://www.themeatrix.com/intl/japanese/ より

┏━━━━━━━┓ ………………………………………………………
海外からのビデオ ◆サンクチュアリ(家畜動物保護区)のお友達◆
家畜動物保護区 http://jazzmens.net/vegetarian/vtr_sanctuary.htm
┗━━━━━━━┛ ………………………………………………………
 鶏・牛・豚・・これら家畜動物に心はないと・・思われるでしょうか。
 サンクチュアリは運良く逃げ出した動物たちを保護しています。

 工場式農場と呼ばれる小さなスペースの中で、生き物とは扱われない
 動物たちの存在を、知ってみなさんに考えてほしい。

 肉片となってパッキングされる動物たちの体は、ほんとうは
 こんなにおりこうで愛すべき生き物なのです。
 
 豚は、ベーコンやホットドックになるために生まれてきたのではありません。

 映画スター ケイシーアフレックがナビゲーションします。

 ◇   ◇   ◇   ◇   ◇
 ビデオ◆サンクチュアリ(家畜動物保護区)のお友達◆
 http://jazzmens.net/vegetarian/vtr_sanctuary.htm

┏━━━━━━━┓ ………………………………………………………
簡単エコライフ   ◎電気スタンドをもう少し明るくする方法
  プチ節約術       〜アルミホイルが役に立つ〜
┗━━━━━━━┛ ………………………………………………………

 電気スタンドのかさの部分にアルミ箔を貼るだけで、
 消費電力を変えずに明るさをアップすることができます。


 *◆*―あなたはもう挑戦しましたか?―ベジタリアンクイズ―*◆*
    http://jazzmens.net/vegetarian/cgi-bin/tqindex.cgi
 *◆*――――――――――――――――――――――――――*◆*

┏━━━━━━━┓ ………………………………………………………
■おすすめ■ ◎1日2食健康法メールマガジン
メールマガジン  http://www.2shock.net/article/mag2.html
┗━━━━━━━┛ ………………………………………………………
 「1日2食健康法」ホームページ作者でもある松井二郎さんは
 クローン病という難病をかかえ、医者に見離されたにもかかわらず、
 甲田式健康法を基に快方に向かわれました。

 そのノウハウを惜しみなく、メルマガ、ホームページ、小冊子などで
 お伝えいただいています。
 
 購読部数13903部、2005年まぐまぐメルマガ大賞 生活情報部門第2位に輝く。
 このメールマガジンをみなさまにもおすすめいたします。
 屈託のない語り口調で非常に読みやすく、おもわず笑い声も
 出てしまいそうになりますよ!

 ※1日2食とは、甲田式健康法でも推奨されている、朝ご飯を抜く健康法。

 ◇登録はこちらから
  http://www.2shock.net/article/mag2.html

 ◇「1日2食健康法」ホームページ
  http://www.2shock.net

 まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000134473.html


┏━━━━━━━┓ ………………………………………………………
愛と慈悲の食生活  ◎甲田式健康法
┗━━━━━━━┛  長生きしたければ朝食は抜きなさい
…………………………………………………………………………………
 食べるということは、動物や植物の命をいただくということです。
 そういう意識をもって食べている人が、いまの日本にいったい
 どれぐらいおられるでしょうか。
 そういう人たちに対してわたしは、
 『食べられるものの身になってください』といつも問いかけます。

 特に動物に対しては、その心情を強くもたなければならない。
 と語気を強めます。
 甲田博士は肉食を否定していますが、
 それは肉の食べ過ぎが体によくないということのほかに、
 殺生がよくないという理由からです。

 たとえば異常蛋白のプリオンが体内から発見され、
 処分されることが決まった牛たちは、連れて行かれる日の朝、
 牛舎の中でいっせいに大声で泣き出すといいます。

 ペットブームで犬や猫を家族同様にかわいがる人は少なくありませんが、
 そういう人が肉を平気で食べたりします。
 それが人間というものでしょうが、いかにも残酷ではありませんか。

 食べる量を以前よりも減らせば、それだけで健康に役立ちます。
 そして、殺生のむごさにすこしでも思いを馳せていただきたいのです。

 甲田博士が提唱しているのは『愛と慈悲の食生活』です。

  ■長生きしたければ朝食は抜きなさい
  ―体の不調を根本から改善する驚異の「甲田式健康法」とは


  甲田式健康法・甲田光雄の著作本
    http://astore.amazon.co.jp/govegetarian-22


●●==============================================================●●
 すべての肥料は毒。有機野菜,無農薬野菜は不自然なり!
 有機,化学を問わず肥料が野菜をダメにする。だれでもカンタン!
 あなたをプロに導くWEB無料講座。
 読まなきゃ絶対損する、
 プロも知らない目からウロコの本物の野菜を見分け方を無料で一挙公開!
        http://www.naturalharmony.co.jp/trust

┏━━━━━━━┓ ………………………………………………………
ベジタリアンに     ◎私は心の底から動物たちを愛しています。
なったわけ       ヴェガさん
┗━━━━━━━┛ ………………………………………………………

 まずきっかけですが、偶然ネットで実験動物の写真を見て
 天地がひっく り返る程の衝撃を受け、
 それから畜産動物や毛皮の実態などの映像、写真を見てからになります。

 私はそれらをこの目で見た瞬間、私が今まで生きてきた人生は
 全て何の 意味も持たないものになり、
 多くの犠牲のうえにつくられていたものだと、
 今こうして いるこの瞬間にも
 恐るべき恐怖のまえに殺されていく牛さん豚さん鶏さん、
 冷たい実 験台の上で麻酔なしに体を切り刻まれる犬さん猫さんうさぎさん、
 ただ1つ自分を守る 為にある毛皮をファッションの為に
 生きたまま剥ぎ取られるミンクさんキツネさん...。

 凄まじいまでの恐怖を感じ、体が震え汗が止まらなくなり、
 そして大声で泣き叫んでいました。

 頭が少しおかしくなり、頭を上下に振らないと息ができなくなったり、
 仕事をし ていても急に右手だけが震えだしたり
 涙が出て止まらないといったことが起きました。

 私は今何をしているんだろう。
 美しい大きな黒い瞳をしたあの子たちは
 今も苦しみもがいているのに
 私は何をしているんだろう...。

 しばらくご飯が喉を通らず、何もする事が出来なくなっていました。

 人間がとてつもなく恐ろしいものに思え、人と接するのが怖くなり、
 誰とも話せない日々が続きました。
 また、それまで自分もお肉を食べていたのですから、
 私もあの子たちを殺していた殺人者だと感じ、
 又、なぜ今までこのお皿に乗ったお肉が生きていて
 殺された温かい命であったのだと気付かなかったのかと思うと、
 自分など死んでしまえば..と考えました。

 私は心の底から動物たちを愛しています。
 犬、猫、鳥など種を問わず全ての動物たちを。

 ですから、真実を知ったあの日以来、私は毎日涙がでますし、
 あの子たちの事を考えな時などありません。

 もし、輪廻転生というものがあるとしたなら自分は
 家畜として惨めな人生を送り最後は虐殺されていった
 動物だったのかもしれないと思う程、
 早くこの地球上の全ての動物たちを助けてあげたいという
 切迫したものを感じます。

 お肉を見ても、毛皮を見てもそれらを食べ物、着る物とは思えなくなり
 見るとネットで見た映像が頭に浮かび涙が出ます。

 特に、麻酔なしで睾丸を角をペンチで切り取られ、その上
 もうもうと煙が出ている熱い鉄の固まりを
 体におしつけられて焼印をいれられている雄の子牛の
 あまりの激痛にゆがんだ表情が脳裏に焼付き離れません。

 その後の苦労話は特にありません。
 今生きているだけで辛いので、
 特にヴィーガンになって苦労したという事は無いのです。

 菜食をつづけて良かった点は、
 私は今、直接的に動物たちを虐殺していないのだなと思えるだけで、
 少しは精神状態が安定したところです。

 また、全ては繋がっている事を感じ、例えば
 洗剤やティッシュペーパーなども100%分解されるものや
 100%再生紙を使っているものを購入したり、
 環境や森林破壊などでの間接的な殺人についても深く考える様になりました。

 もちろん悪かった点などはありません。
 自分の健康の為ではないので
 体調面についての変化をあまり気にしてないので分かりませんが、
 悪い事など1つもありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ヴェガさん、ベジタリアンになった経緯、ご投稿ありがとうございました。
 さっそく、感想のメールをいただきましたのでこちらに掲載させていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 (為谷邦男様より)
 感動的な内容ですね。
 ぼくなんかは病気治療がきっかけでしたけど。

 とはいえ、病気にかかってもベジタリアンになる人は
 とっても少ないですけどね。

 これからは動物解放がきっかけでベジタリアンになる方が
 増えてくるでしょうね。
 そうならないといけないと思います。
 病気が理由だけだったらみんなが病気にかかるのを
 待たなければなりませんからね?(笑)

 しかしながらきっかけは病気でしたが、
 今やぼくも動物解放ためにささやかながら、
 ブログで情報を発信しています。

 『蚤とダイエット』
 http://plaza.rakuten.co.jp/healthycyuunen/
 連載記事【ベジタリアンの勉強室】【今日の格言】がそれです。

 内容が一般にはどうも理解されにくいみたいです。だから
 様々な反論や非望、中傷をコメントに書かれてきました。
 みなさん分かってくれない。分かろうとしない。それだけでなく反発する。
 この方みたいに素直に感じてもらえれば良いんですけどね。
 ほとんどの人が理解してくれません。

 しかしながら、千人に1人、あるいは1万人に1人、
 ひょっとすると10万人に1人かもしれませんが、
 理解してくれる人はいるはずです。
 だからこれからも情報を発信していきます。

 輪廻転生についてはぼくはあると解釈しています。
 ない、と考える方が辻褄が合わない現象が様々ありますから。

 昨今日本人が残虐化しています。殺人事件も多くなっています。
 殺すだけでなく、遺体を切り刻んでいます。
 以前なら、バラバラ殺人事件などは滅多にありませんでした。
 今やたて続けに起こっています。
 これは人間の快楽(肉を食べる)のためだけに殺された動物たちの魂が
 人間に宿って復讐をしているとしか思えません。

 このまま動物の虐殺を繰り返していったら人間は益々悪くなるのでは
 ないでしょうか?

 この方の手記は少々へこんでいたぼくに
 さらなる勇気を与えて下さいました。
 ありがとうございました。

 為谷邦男

………………………………………………………………………………
お知らせ
………………………………………………………………………………
 読売テレビ「おとな館」にて
 ベジタリアンの世界が紹介されました!
 
 録画はこちら
 http://www.yomiuri.co.jp/stream/index/tvotona/otona81.htm


 ■ケータイから読める〔菜食のススメ〕メールマガジン
  毎日正午発信! 登録はこちら
           ↓↓↓
  ⇒ http://mini.mag2.com/pc/m/M0028314.html

┏━━━━━━━┓ ………………………………………………………
無料レポート紹介  ◎ノロウイルスって最近流行っているけどどうなの?
┗━━━━━━━┛ ………………………………………………………

 ◇ノロウイルス警報発令中

 今、ノロウイルスが爆発的に広がり、連日ニュースになっています。
 薬剤師として、患者さんに自宅においておけるマニュアルを
 探しましたが適当なものがないので、まとめてみました。
 皆さんが、身近において活用してもらえればありがたいです。
 急いで作成したので、文面が重複したり文章が変なところが
 あるかもしれませんがご了承ください。

 無料レポート
 「ノロウイルス警報発令中」

http://www.sugowaza.jp/reports/tpas/3007/2803/


┏━編集後記━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 狂牛病や鳥インフルエンザなどとても不自然な家畜の病気は
 工場畜産のありかたに問題があるとも言われています。

 映画マトリックスをパロディ化したアニメ「ミートリックス」で
 わかりやすく説明されています。

 ミートリックス http://www.themeatrix.com/intl/japanese/
………………………………………………………………………………
  お寄せいただいたメールはホームページやメールマガジンなどに
  掲載させていただくことがありますのでご了承ください。

 ■バックナンバー http://saisyokunosusume.seesaa.net/
………………………………………………………………………………
 編集:「菜食のススメ」事務局 
   発行: 菜食のススメ 
Copyright (C) Saisyoku no susume. All Rights Reserved.
==================================================================
                           2007年01月18日
posted by saisyoku at 00:00 | メールマガジン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。